享年17歳の長女のイヴと、享年16歳のドナはお空へ遠足中、2匹のM・ダックスとのほほんと暮らすだりとだりぱぱ。 今日ももっぱらまったり中♬

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見つめる瞳は何を語る?
こんばんわん☆

毎日、猛暑な日中です。みなさん、お元気ですか?

だりは先週末は体調、絶不調でした・・・。

o( _ _ )o~†パタッ

そして今週もちょっとハードな1週間になりそうです。

どちらかというと精神的にですが。

みなさんも、くれぐれも体調管理気をつけてくださいね!

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・



先日、あるお客様いらっしゃいました。

その方のお友達らしき方が、飼えなくなったチワワを預かっていると。

そして新しい飼い主を見つけたが、自分が飼おうか悩んでいる・・・。

よくお話を聞くと、一緒に来店していた方のおうちで飼うという。

とても感じの良さそうな方なので、安心したのだが・・。

可愛いから、情がはいってしまったから、手放したくも無いと言う。

でももうすでに1頭目を飼って、一人暮らしをするから

経済的にも考える必要がある。

今は大事にしてもらえるおうちが見つかったなら、

その方にお願いしてみては?

あなたにこの子の人生(犬生)が背負えますか?

と言ったらとても真剣な顔になった。


この選択は正しかったのでしょうか?

こんなことしか言えない自分がもどかしかったのです。

暑さのせいか、苛立ちが消えません・・。


donako1

もし、こんな目で見られてたら自分も迷う。


chilko1

またおうちが変わるの?


いぶっち3

ここにいちゃ、いけないの?


彼女の目にはそう映ったのかと思うと、いたたまれない。

でもこれも現実なんだよね。

無理してしまったら全て壊れてしまうと怖い。

みんな幸せになりたいだけなのに。




   大事なものを見失いかけてる人間が多すぎるしわよせ?

   にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ   にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ   にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ

   サイドバーのランキングにもぽちっとね♪v(。・ω・。)ィェィ♪




スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

暑いですねぇ。

情が移っちゃうのは仕方ないですよね。
ぬいぐるみじゃないんだから。

でも、いい方が引き取ってくださるというのならだりさんのしたように私もそちらをオススメしますね。
オフ会の時にひしと感じたのは、「犬は今の幸せに生きている」ということです。
おうちが変わっても大切にしてくれれば、きっと大丈夫ですよ♪
nacco | URL | 2010/07/27/Tue 00:41[EDIT]
No title
だりさん、大丈夫ですか?あまり無理なさらないでくださいね。
暑い日が続きますが、体も心も元気でありますように・・・。

今回の事はだりさんの言ったことが正しいと思います。
その方の今の現状を考えるといつか必ず負担となってくると思うので、自分の感情だけではどうしようもないのだという事をわかってもらえるのが一番だと思います。
何より、これからのワンコの事を思うと良い選択だったと思います。
このワンコが幸せに暮らしてくれることを願います。
お地蔵さん♪ | URL | 2010/07/27/Tue 11:37[EDIT]
No title
情がうつったという理由だけでは、預かるのは進めないですよね。やっぱり、その子を育てるということは、そのわんちゃんの一生を面倒みてあげるということ。そのこにとっては育てる私たちしかいないのだから、半端な気持ちではきめてほしくないし、だりさんの言葉、必要な言葉だったと思います。めいままも、フィオをBlogでみつけたとき、静岡のブリーダーさんに捨てられて、もらいてがいない、そのフィオを引き取るとき、めいぱぱに覚悟は出来てるならいいよって、そのひとことだけきちんと考えて家族に迎えました。可愛いからだけでは、実際の現実問題としてして考えないといけないですものね。
めいまま | URL | 2010/07/27/Tue 15:47[EDIT]
お返事
naccoさん☆

「犬の幸せ」ここが難しいですよね。
今は良くても、病気をしたらお金が無い・・。
ではその子が治る病気でも治せなかったら・・。
だから新しいおうちを進めました。
幸せになってくれればいい・・それだけが願いです。


お地蔵さん♪さん☆

幸せになって欲しい・・あのお客様も思っていました。
でもできたら自分の手で・・そう思ったのも確かだと。
新しいおうちが見つかっただけでも、
あの子は幸せの第一歩を踏んだと思っています。


めいままさん☆

フィオちゃんもそんないきさつがあったんですね。
例え、犬だって幸せになる権利ありますよね。
最後までの覚悟がないから今回のことがあったと思います。
保健所に行かずに済んだことと、
預かりをしてくれた方との出会いがあって
本当に良かったと思います。
最初の飼い主さん、二度と飼う事、して欲しくないです。


だりりん | URL | 2010/07/28/Wed 00:55[EDIT]
No title
初めてコメントします。
体は小さくても一つの命で、ずっと健康でかわいいままとは限りません。だりさんのアドバイス正解だと思います。考えなしに自分が飼うと決めても、いつか捨てた飼い主と同じになってはなおさらかわいそう。
私の実家のきららも飼い主→預かりボラ→実家と移動しましたが今幸せですよ。しずくるも同じ。ちゃんと理解して家族になってきます。ちゃんと里親見つかるなら、その子は幸せになれるから大丈夫。しずくるきららみたいになれるはず~^^

捨てた飼い主に、二度と動物に関わってほしくない・・・。心から願います。
しずくるママ | URL | 2010/07/28/Wed 21:56[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。