享年17歳の長女のイヴと、享年16歳のドナはお空へ遠足中、2匹のM・ダックスとのほほんと暮らすだりとだりぱぱ。 今日ももっぱらまったり中♬

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術と病気
こんばんわん☆

なんだか夏を感じさせる毎日ですね。

わんわんずも時々、息遣いがあらくなっております。


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


さて、いよいよ本編ですw

(引っ張る気はなかったんですがねw)

手術のきっかけは前にも書いたように、卵巣嚢腫でした。

サイズは8センチほど。

年齢から脳腫のあるほうは卵巣を摘出するのをすすめられました。

そういうことはあるかも・・と思ってはいたのですが、

自分のことになるとやはり悩みました。

我が家にはこどもがいません。

それは自分たちの選択なので、いいのですが

あって当たり前の体の一部がなくなる。

それはやっぱり割り切れない部分がありました。

でもまた同じことになるリスクを考えると決断することが一番かと思い、

先生にお願いしました。

今回は術前検査では悪性の可能性はなかったから良かったけど

次の時が悪性だったら、あの時に決断してれば・・と後悔したくなかったのです。

当日、手術が開始されてからわかったのですが、

実は子宮にピンポンサイズの筋腫が1つ、それより小さめのが筋腫が2つ。

病室で待機していただりぱぱが呼び出され、説明を受け、承諾して手術再開になったそうです。

私のお腹でいろんなものが成長してたようです。

あとは順調に無事、終わりました。

1日目はずっと点滴とベッドからは動けず。

定期的に看護師さんが見回ってくれるので、結局寝れずw

翌日、尿道カテーテルが外れ、即トイレにどうぞと行かせてもらったものの、

気持ち悪くて胃液を戻し、着替えたばかりのパジャマが洗濯物に。

しかし、吐いたら楽にはなったものの、術後間もないお腹は激痛が!!!

せき、くしゃみ、鼻をかむ。無理!!w

今だから笑って話せるんですけどね。(*・∀・*)


*おまけ*

わんわんず6


帰宅してこの団子を見て、やっぱりほっとしました♪




・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



   お仕事してないと、足がむくまない。あれこれ違いがありすぎw




スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

こんにちは!

そうですか、卵巣を摘出したんですね
それは凄いつらい決断でしたね
そらままも全く同じでした
女性にとって大事なものを無くすって辛いですよね
そらままはもう病院はいやだ^~って言ってます(笑)

これからも旦那さんと仲良く頑張ってくださいね!
かざふ | URL | 2014/05/04/Sun 08:09[EDIT]
無事に退院されたようで良かったです。
まだまだご無理されませんようにくれぐれもお大事になさってくださいね。
健康で元気で・・・そんな当たり前のことがとてもありがたく感じますね。
一日一日、お元気になられますように。退院おめでとうございます。
お地蔵さん♪ | URL | 2014/05/06/Tue 11:36[EDIT]
お返事☆
かざふさん☆

やっぱり病院はいいものではありませんねw
食事が出てきて片付けてくれるのは嬉しいけど♪
健康の大切さ、改めて感じました。
うんうん!


お地蔵さん♪さん☆

ありがとうございます。
お母様のこと、心配ですね。
お地蔵さんとお母様の中間の空から
元気になられるよう応援してますよ!

だり♪ | URL | 2014/05/07/Wed 21:43[EDIT]
読んでいるだけで
痛くなります。。。T_T
摘出の決断は女にとっては一大事。。だよね。
でも前向きに決断することができて
本当に良かったと思う。。
ASKA | URL | 2014/05/11/Sun 09:26[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。